忍者ブログ
茨城県の南西部の半端なイナカに住む、農家の嫁PIRO が 綴る、日々の記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土曜日は 私とシヅク、チチ妹とつーちゃん(小3) の4人で 東武動物公園 スーパープール へ行きました。

いやぁーーー、もう、


超混んでた!!!


まずもって、更衣室が混んでて、着替えてる最中にお隣の人の身体に触れちゃうのって ヤダ・・・

それから今回は利用しなかったけど、浮き輪などをふくらます空気入れの列が 激長い!
あれじゃ 待ってる間に膨らまし終わっちゃいそうじゃん!?

もちろん、休憩スペースを探すにも、全然空きがないし。

プールは 人がいっぱいで 流れるプールなんて、もうまさに


 芋洗い!


子供プールも わらわら わらわら うざいくらいの 人数で。。。



でもね。
それでも 楽しかったよ。

シヅクは 波のプールが大嫌いで 全然ウエーブできなかったけど、楽しかったのよ。

子供プールと流れるプールしか行けなかったけど、楽しかったのよ。

やっぱり、水につかるって気持ちいい。
シヅクも、子供プールの滑り台、できるようになったし。

ってか、一人で滑り降りられるようになっちゃったし。
かなりビックリしたわ。

お昼ちょい過ぎまで いたけど、 例によってシヅクの眠気の限界が近くなってきたので 早めに撤収。

今回は 8/12までの 入場無料券をもらったから行ってみたけど、
そういうのがない限り、もうきっと行かないな・・・・
だって、入園料高杉。 (大人2000円!!)
だって、小さい子連れだと 移動が大変!
疲れた子供+荷物を担いで駐車場まで移動するのは、至極大変でございます。
 
PR
8月1日~3日まで、家族旅行へ行ったときの詳細です。

3日目 前半は 軽井沢サイクリング。
コースは

ささやきの小道 ⇒ 万平ホテル ⇒ 幸福の谷 ⇒ 旧軽井沢銀座へ ⇒ ころっけやさん ⇒ 手作りジェラート リビスコ ⇒ 寺子屋本舗 付近 ⇒ 三笠通り ⇒ 旧三笠ホテル ⇒ お水端通り ⇒ 雲場池通り ⇒ 軽井沢創作料理 ロコ3 ⇒ 腸詰屋


軽井沢は別荘地として大変有名で。
これらのコースの途中 あちこちに 別荘が見られます。

建物の新しい・古いはあるけれど、どこも とにかく庭がきれい!

07080309-1.jpg 苔むした 庭がとってもきれいで。

07080309-2.jpg 敷地の小道も 舗装じゃないのにキレイに手入れされていて、その奥に建物がある ってところが多いです。

建物も いろいろなタイプのオシャレな家が多くて、見ごたえアリ。
別荘地を見て歩くのも面白いですわ。

07080309-3.jpg ホテル鹿島の森 です。
ここは 芝生がきれいに手入れされてました。

 
8月1日~3日まで、家族旅行へ行ったときの詳細です。

最終日、3日は 早めにペンションを出て、新軽井沢・旧軽井沢付近をサイクリング!!
駅前近くに 駐車場も併設しているところを見つけたので、そちらで自転車をかりました。
1050円 / 1日

行き先は

ささやきの小道 ⇒ 万平ホテル ⇒ 幸福の谷 ⇒ 旧軽井沢銀座へ ⇒ ころっけやさん ⇒ 手作りジェラート リビスコ ⇒ 寺子屋本舗 付近 ⇒ 三笠通り ⇒ 旧三笠ホテル ⇒ お水端通り ⇒ 雲場池通り ⇒ 軽井沢創作料理 ロコ3 ⇒ 腸詰屋

でした。
ん~~、なかなか充実したコースです。

今回は ロコ3  で昼食をとったのですが、そこにたどり着く前に 

07080310.jpg 寝た。

自転車の揺れにあわせて、絶妙なタイミングで 揺れるシヅク。。。
お舟、こいでますよー。

なんて気持ちヨサゲに寝てるんだ・・・

8月1日~3日まで、家族旅行へ行ったときの詳細です。

2日目、軽井沢おもちゃ王国でガッツリ遊び、シヅクが昼寝をしている隙に 大人たちはクレープを堪能。
その後お昼寝から覚めた シヅクと プリン専門店・スイーツランベルセ に行った、その後。
星野温泉トンボの湯で しっかりと汗を流した後は、村民食堂で腹ごしらえ。

寝るのには まだちょっと早い時間・・・

ということで、憧れていた 軽井沢の夜だ~~!!

といっても、子連れだし、チチは酔っぱらって 出歩きたくなさ気だし・・・

なので、近場の 夜の教会巡りをしてきました。

07080219.jpg 石の教会 の ライトアップです。
紫色に光って、きれいでしょ~
シヅクはね、 「カタツムリの教会」 って呼んでます。
ちなみに、去年は 昼間の石の教会に行ってます。
(過去記事 ⇒ 石の教会・内村鑑三記念堂


それから、そのまた近くにある、

07080220.jpg 軽井沢高原教会 のライトアップもきれいでした。
8月3日~26日まで サマーキャンドルナイト というイベントを行っているらしくて、教会までの通路に キャンドルがたくさん灯されるそうです。

私たちが行ったのは2日。
1日前でした、そのため、スモークを焚いたり、リハーサルを少し行っていましたが、キャンドルは6つくらい・・・

んーーーーー、残念!!
ハンドベルも行われる予定だったそうですが、見れなくて残念でした。


この夏、軽井沢へ行かれる方は ぜひ!!




おまけ。

夜軽井沢 締めくくりは TURUYA 。
  (地図 ⇒ 
地元のスーパーで、地元食材が 安く売っています!
お土産にもオススメなものもいっぱいあります!
味も 確かだよ~、スーパーだけに、不味いものは売らないし。

おもしろいのは、別荘組もよく利用するので、高級食材も多く取り扱っているということ。
イナカのスーパーでは 到底お目にかかれないような チーズや、お菓子や、スナック類まで。

TURUYA、オススメです。

ただし、夜8時で閉店してしまうので、ご注意を!
  

8月1日~3日まで、家族旅行へ行ったときの詳細です。

2日目、おもちゃ王国でガッツリ遊び、シヅクが昼寝をしている隙に 大人たちはクレープを堪能。
その後お昼寝から覚めた シヅクと プリン専門店・スイーツランベルセ に行った、その後。

一度ペンションに戻って荷物をまとめ、夕方は 汗を流しに 温泉へ向かいます。

場所は 中軽井沢の 星野温泉 トンボの湯
 地図 ⇒ 

何といっていいか、まぁ、高原のリゾート温泉です。
入浴料は 通常1200円、 GWや夏季などは 1500円と 割高です。

でも、その分の雰囲気はあるかな。

07080217-1.jpg 外観は 和モダンというのかしら。
昨今流行の、ダークグレーの外壁に 木の薄茶色を配したカラーリング。
で、男女の湯が左右に分かれて、中央には 小さな水路が流れるよう設計されています。

07080217-2.jpg 夜になると、水路の段差にも 照明が灯され、温かみが増します。
建築物的にも ステキ!

館内に入ると、脱衣所は大人数にも対応できるよう 結構広いです。
無料のロッカーは 低・中・長 と3種類あり、好きなのを選びましょう。

浴室に入ると、床が大谷石のような・・・ ザラリ感のある床で、歩き心地がよく、子供の転倒防止にも ◎。

洗い場は 大人数にも対応できるよう、かなりの数が設置されています。
使い勝手は◎。

温泉は 内湯と 露天風呂と サウナと 水風呂。

内湯は 檜の縁のついた石風呂で、わりと深くて、シヅクが埋まってしまいそうなほどです。
茶色の湯ノ花が いっぱい浮いてました。
温度は結構熱め。

露天は 花崗岩を配した 岩風呂で、40人くらい入れるのかなー?
露天風呂の隣には池があって、パッと見繋がっているように見えるので、とにかく開放感はたっぷりです。

なかなかのお風呂でした。


ところで。
温泉好きのシヅクですが、ここでもやっぱり 温泉で 変な楽しみ方をしていました。

露天風呂の隣に 水風呂(これまた岩風呂)があるのですが。
そこに足を入れ、顔を洗ったりピタピタやったり・・・・
バシャバシャ!!などと 人に迷惑がかかる行為は絶対にやらないように いつも言い聞かせているので、温泉マナーはいいのですが、いかんせん子供ですから、冷たい水大好き。

サウナ上がりのオバチャンに、

「お顔洗ってるの~? キレイになった? でも 冷たいわよ~~」

などとクスクス笑われながら おしゃべり相手しもらったりしてました。


何はともあれ、確かにお値段は高いですが、これはこれで いいお風呂でした♪

   

8月1日~3日まで、家族旅行へ行ったときの詳細です。

2日目は ガッツリ北上して、朝から 嬬恋村にある 軽井沢おもちゃ王国 へ行きました。
地図 ⇒

もう、こどもの天国ダスよ。
屋内で、屋外で、遊びまくってきました。

07080201.jpg 07080202.jpg
上は 両方とも レゴ で作られた 看板?です。
園内各所に レゴで作られたアート・・・ 動物とか、乗り物とか、建物とか・・・ ありました。
すごいねー、上手だよねぇ。

07080203.jpg 07080204.jpg 
シルバニアファミリーブースやら、細々したおもちゃのブースやら。
夢中になって遊んでいます。
人数が多いと、ケンカになりそうかな!?

07080205.jpg 07080206.jpg
ママゴトの建物は すっごく広かった!
女の子率 異常に高いです。
野菜コーナー、加工食品コーナー、食器コーナー、家電コーナー・・・ など、細々したアイテムはきちんと分類されていて、 その近くに レジコーナーや キッチンコーナーがあります。

よく考えて設置されているけど、お片付けが苦手な子だと、ごっちゃごっちゃになってしまいそうなくらい、細々置かれていました。

ちなみに、レール系おもちゃのブースは男の子に大人気。
チチが入りたがっていたけど、シヅクはやっぱり スルー。 (笑)


07080208.jpg 07080207.jpg
観覧車にも乗ったよ!
高原にあるので、すごーーく高いところにいる感じがしました。
天気が あまり良くなかったので、浅間山などが見えなくて残念だったけど、気持ちは良かったです。

07080209.jpg 07080210.jpg
園内の 乗り物は、大人が付き添えば 小さな子でもすべて乗れるんだけど、シヅクはあまり度胸がないので ハード系の乗り物には乗りませんでした。
でも、メリーゴーランド、トランポリン、コーヒーカップ、園内を走るトレイン、ぐるぐる回転系の飛行機など・・・ 結構乗れました。
トランポリンは 大人は 白い部分(跳ねる部分)に入っちゃダメで、手を繋いでサポートしようとすると、かえって疲れる・・・・
すげー、腕が パンパンになっちゃいます。

07080211.jpg この手のヤツを 初めて1人で乗せてみました。
ハンドル操作がうまくできなくて、同じ角度で回転しっぱなし。(笑)
他のマシンにガンガンぶつかっているくせに、メチャメチャ楽しそうでした。

07080212.jpg 07080213.jpg
園内で食事をとり、眠気を誘う作戦に出ました。
木のおもちゃや 知育玩具があるブースへ。

いい感じに指先を使って・・・・



親も眠くなって、ヤバイ・・・・


早く来たので、撤収も早めに。
水場もあったけど、高原の空気はひんやりしていたので、水遊びはお休み。
(釣りはやってた)
楽しいお遊びタイムも この辺にて~~。

作戦が功を奏し、シヅクは車に乗り込むと 即寝 でした。

07080214.jpg 帰りに通った 鬼押出し園
ゴツイ岩が 本当に迫力ありました。
ちょっと立ち寄りたかったけど、今回はお預けっす。


8月1日~3日まで、家族旅行へ行ったときの詳細です。

はなさき水上公園のプールを お昼過ぎに上がって、予定通りシヅクが寝ている間に移動しました。
私たちも疲れているので、直接 宿泊先の ペンション ニューマン  へ移動です。
地図 ⇒  

小さな、民家風のログハウスです。
部屋に入った時は、 ぶっちゃけ



狭っっっっ!


と思ってしまいました。
だって、TVもテーブルもなく、ただ ベッドが3つ並んでいるだけ。

オイオイオイ・・・・

と思いましたが。

これが 結構 心地よかったりして。

TVのない生活なんて久しぶり。
家族がこんなにずっと近くにいられるなんて、久しぶり。

窓の外には 南軽井沢の自然が広がっていて、木の葉のざわめきやウグイスやカッコウの声がするの。

なんか、いいよ、癒やされる。


お風呂もさ、家の風呂より狭いの。
最初、

えーーー!?

って思ったけど、何故か楽しく入れちゃった。
シヅクも、楽しいお風呂だったみたい。
ずぅーーっと ニコニコしてました。

リゾートによくある、キレイな高級感あふれるペンションもいいけど、たまには こんなふうに、友達の家に泊まりにきたみたいな、アットホームなペンションも 楽しいものです。


07080104.jpg 子供プレートは 大盛パスタ。
シヅクも モリモリ食べてました。
大人の食事は、家庭的なイタリアン。
ボリュームたっぷりで、美味しかったです。

今回は2泊3食 のプランにしてあるので、夜の食事は初日だけでしたが。


ちなみに。
去年泊まったのは 西軽井沢の 

軽井沢 森のいえ 晴れたらいいね
(過去記事 ⇒ 森のいえ 晴れたらいいね
8月1日~3日まで、家族旅行へ行ったときの詳細です。

1日目は 午前中プールで遊んで、午後疲れてシヅクが眠っている間に移動しよう!
というプランで、加須の はなさき水上公園 のプールへ行ってきました。
 地図 ⇒

子供プール、波の出るさざ波プール、流れるプール、25mプール、ウォータースライダー のある、わりと大きなプールです。
平日だけど、子供がいっぱいいて、わりと混雑してました。

07080101.jpg さざ波プールの波がない頃の様子。
この時は シヅクも浮き輪ナシで肩まで入ったり・・・と 楽しく遊んでいたけど、 波が出てきたら あっという間にプールから出ちゃった。
意外と波はダメっぽいです。
海水浴に行けるのは、いつのことやら・・・・


07080102.jpg 子供プールにも 小さくてカラフルな滑り台がある。
シヅクは 当然滑れません。 上まで行ったけど、結局泣きそうになって帰ってきました。
案外、度胸ナシです。


07080103.jpg 本当に楽しそうなシヅク。
休憩もなかなか取ろうとせず、プールに入りっぱなしでした。


それにしても、プールにはたくさんの親子連れが来るけど、思ったより ママたちのビキニ率が高いのが印象的でした。
子供産んで、あのお腹ってどうよ!? っていうくらい、スリムでステキな体型をしたママが多くて、自分との差を考えさせられちゃった。
骨格も違うよ・・・・・

どうしたら あんなふうな ナイスバディになれるんだ・・・・・

 
チチ妹 と その子つーちゃん が、 サクランボ狩り行ったことない! というので、日曜日にサクランボ狩りへ行ってきました。

前日、土曜日は私が仕事だったため、終わり次第 速攻出発。
途中、宇都宮市 江曽島のAPITA 隣にある VIVACE で、お食事。
イタリア料理のお店なんだけど、ピザもパスタも、デザートもボリュームがあって美味しい!!
 つーちゃんも シヅクも もりもり食べてくれました。

その後は 鹿沼へ向かい、定番の ウェルサンピア栃木 内にある 鹿沼温泉『華ゆらり』。

例のごとく、ゆるいお風呂を満喫した子供たちは、大変満足げ。

その足で 実家へ行き、就寝しました。

翌朝。
実家の両親も含めると計6人。
なので、1BOXのレンタカーを借りて 山形へ向かいました。

そういや、シヅクは 日中のオムツが外れて初めての長旅。
少々不安でしたが。


オシッコ問題、全然平気だった!!!


つづくー。
BBQ を 楽しんだその夕方、小山市に 新しくできた 大型ショッピングモール おやまゆうえん Harvest Walk へ 行ってきました。
小山遊園地 の跡地にできたということもあり、元もとあった メリーゴーランドが ショッピングエリア内に復活しました。

07050405.jpg
2階建ての レトロな感じのメリーゴーランドで、結構迫力?あります。

07050406.jpg
シヅクも、そりゃぁもう、乗りましたヨ。。

07050404.jpg
かなり満足した様子。


大きい店舗としては、 K'sデンキ、スーパービバホーム(ホームセンター)、 ヨークベニマル、西松屋、モンベルなどがあって・・・・ あとは グローバルワーク とか、コムサISM・・・・ 細々としたモール街が入ってます。
小山エリアには こういった感じの店舗がなかったので、ちょうどいいかも!

まだ建設中ですが 大型のスポーツ店や映画館もできるようだし、ますます便利になりそうな Harvest Walk。。
子連れには 大変助かります!!

  
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
今日の シィ

カウンター
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
コメント
[10/10 tomo]
[09/26 PIRO]
[09/25 MIKAKO]
[09/23 piro]
[09/21 tomo]
[08/07 PIRO]
自己紹介
HN:
PIRO
性別:
女性
職業:
2児のハハ &農業
自己紹介:
利根川近くに住む 農家の嫁。
ブログ内検索
メール は コチラ
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]