忍者ブログ
茨城県の南西部の半端なイナカに住む、農家の嫁PIRO が 綴る、日々の記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

和太鼓体験をした午後は 私が仕事だったため シヅクは保育園に一時預かりしてもらうことになっていた。
 
今まで3回とも 無事保育園で時間を過ごすことができていたので 今回も安心していたんだけど。。
 
なんかね、変に学習しちゃったのか、今まで我慢しすぎちゃっていたのか。
今日は 結構泣かれた。 
お昼寝セットを車に積み込んでいるだけで、
 
「おひるね いらない。 ほいくえんいらないのー。
 おひるね、おかーさんとぉー・・・」
 
とぐずる。
チャイルドシートにも座ってくれず、仕方がないので ザリガニを見に行って気分を鎮めて 車に乗せた。
 
保育園に行く 車の中では
 
 
「きょー、ほいくえんで、ぼーるで あそぶんだって。」
 
「しー、ほいくえん だいすきなんだって。」
 
「しー、ほいくえん、だいすきなんだって。   うえっ うえっ。。
 
 
と、半べそで 自分に言い聞かせている。
 
 
。・゚・(ノД`)
 
がんばれーーー、がんばれ シヅクーー。
ケナゲすぎるーーー。。。
でも なぜ  「・・・だって」 ??
 
 
保育園に到着すると、もう号泣。
 
「ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!! 」
 
しかし、容赦なく 先生に預けてバイバイ。。
私もシヅクも、後ろ髪引かれまくりです・・・
 
 
 
さて、仕事を終え 4時半に迎えに行くと、 なにやら かなり泣きっぱなしだった雰囲気のシヅクがお出迎え。
保育園のお迎えは 4時ごろから始まるそうだ。
私の車が見えなくなってからはすぐに泣きやみ、ちゃんとお昼寝もおやつもできていたんだけど、
他の子のお母さんがお迎えに来ると
シヅク自身も 私に会いたくなっちゃって、ハハ恋しさに ずっと泣いていたらしい。
 
先生曰く
 
「最初我慢できてた子って、後からウワっときちゃう子が多いんですよね、
 それを乗り越えれば、大丈夫になってくるんだけどね。。」
 
とのこと。
なるほど、そうかも、なんかワカル。
 
最初は 何もわからないから ただハハを待っているだけでよかった。
でも、時間になればハハが迎えに来ることを知って、期待しちゃう。
早く来ないかな、早くおかーさんに抱っこしたいな、そう思うと 我慢できなくなっちゃうんだろう。
 
いつもと違うところでお昼寝をして、いつもと違う人たちとおやつを食べて、いつもと違う遊びをして・・・
 
いつもと違っても、おかーさんがいれば大丈夫だった。
でも、そのおかーさんはいない。
いつも遊んでくれる先生はいるけど、おかーさんとは全然違う。。。
 
不安な気持ちでいっぱいだったんだろうね。
早く迎えに来ないかと、待ち遠しくて仕方なかったんだろうね。
いぱいいっぱい がんばったんだね。
 
そんなシヅク。
家に着いてから 落ち着いたからか、言ってくれました。
 
 
「おかーさん、おかえりなさい♪
 シヅクも、ほいくえん がんばったよ!!!」
 
 
また一つ、成長したねぇ。 
  
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
感動で僕も涙しそうです(T.T)
もりもと 2006/10/13(Fri)00:23 編集
無題
コメントありがとう。なんかねー、素直に嬉しいです。(^-^)
子育てしてると、今まで感じたことのない感動でいっぱいです。
子どもって、本当にピュアな心を持ってるんだなーと改めて思いましたYO!
PIRO URL 2006/10/14(Sat)23:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455
今日の シィ

カウンター
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
コメント
[10/10 tomo]
[09/26 PIRO]
[09/25 MIKAKO]
[09/23 piro]
[09/21 tomo]
[08/07 PIRO]
自己紹介
HN:
PIRO
性別:
女性
職業:
2児のハハ &農業
自己紹介:
利根川近くに住む 農家の嫁。
ブログ内検索
メール は コチラ
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]