忍者ブログ
茨城県の南西部の半端なイナカに住む、農家の嫁PIRO が 綴る、日々の記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2歳と3歳って 全然違う!でしたが。
3歳半 になって、またいろいろと変化が出てきました。

まずは、“オシゴト” する意味を 少しだけわかってくれました。

今日、仕事に出かける前に シィ に言われました。


「おかーさん、お仕事パソコンで いっぱい お金もらってきてね。」


その場に チチ も おばあちゃんも いたので、一同ビックリです。。

最近 シィは お金があれば何でも買える、お金はどこにでもある と思ってきたようで。
ある時 私は言いました。

「お金は どこにでもあるんじゃないんだよ。
 お仕事たくさんたくさんしないと、もらえないの。
  お金がないと、シィ のオヤツも、おもちゃも、ゴハンも 旅行も。。。
 何にも買えないんだよ。
 だから、お父さんは いっぱいハウスでお仕事するし、お母さんは お仕事パソコン行くの。
  お仕事すれば お金もらえるからね。」


って話をしたんですが。
それが そのまま出てきたようですな。

ちと 意味を取り違えているところもありますが、だいたいは 理解しているようなので、ハハ的には 嬉しく思っています。


他の変化としては、
いろいろな食べ物を 食べてみよう、と思うようになってきたこと。
これは 年齢っていうより、保育園効果なのかな。

以前は 全く食べようともしなかった 刺身 を 試すようになったり、積極的に肉を食べるようになったり。
豆腐じゃない、肉のハンバーグも OK になったし、コロッケもOK。

焦らなくても、少しずつ少しずつ、食べられるようになってきています。
嬉しいよー。

さ。
納豆を食べられるようになる日は いつかなー。
※ 実は お休みしている今日の保育園の給食が “納豆” でした。
 家じゃ NG だけど、保育園では食べたかもしれなかったなぁ。。。



小さい子に 少しだけ優しくなりました。
赤ちゃんには すこぶる優しくなりました。
いないいないば~ をしたり、優しい笑顔を見せたり。 いい傾向だわ。
年下の子に対する接し方も、少しだけ柔軟になったかな。
以前は 使わないおもちゃですら、貸すのを嫌がっていたけれど、今では そこまでじゃないかも。
どうしても 貸したくない、譲れないおもちゃ、ってのはあるけど、それ以外なら だいたいは貸してあげたり一緒に使えるようになったりしてきました。

ん~、これも、年齢的なものっていうより、保育園効果なのかなー?


足が またでかくなりました。
もう、16cm、キツイ です。。。  早いよー。

赤ちゃんの頃から 足はでかかったけど、最近身長伸び悩んでいるのに なんで足だけは すくすくでっかくなるんでしょ。。。


子どもの成長って、本当に早いもんです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[896]  [895]  [894]  [893]  [892]  [891]  [890]  [889]  [888]  [887]  [886
今日の シィ

カウンター
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
コメント
[10/10 tomo]
[09/26 PIRO]
[09/25 MIKAKO]
[09/23 piro]
[09/21 tomo]
[08/07 PIRO]
自己紹介
HN:
PIRO
性別:
女性
職業:
2児のハハ &農業
自己紹介:
利根川近くに住む 農家の嫁。
ブログ内検索
メール は コチラ
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]