忍者ブログ
茨城県の南西部の半端なイナカに住む、農家の嫁PIRO が 綴る、日々の記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北の国から』ファンなら、このタイトルの意味がわかるはず〜〜。(笑)

本題です。
1歳児に 心からの 謝罪の気持ち なんて、あまり期待しちゃいませんが、それでも 「ごめんなさい」 は言えるようにしておきたいもの。
ワタクシも シヅクに 「ごめんなさい」 と 「すみません」 を覚えてもらいました。

でも、イマイチ理解していないようで。(当たり前!)
よくボール投げをして遊ぶんですが、ワタクシが誤って 変な方向にボールを投げてしまった時、シヅクが ボールを笑顔で追いかけながら
ごめん、ごめん
いや、それ、違うから!! ワタクシのセリフですから!!

さて。
今朝の出来事。

朝ごはんを食べ終えて、牛乳を所望したので、シヅクの前にビンごと置いた。
いつも、ビンのフィルムを自分ではがすのが 定番となっているが。

今日は そのフィルムがなかなか取れなくて、キレちゃった!!
「ぐじゅぐじゅぐじゅぐじゅ あ゛ぁーーー!!」

  ぱりーーーーん!!

シヅクは フォルムが取れないイライラを 手元にあった 小皿にぶつけ・・・
小皿を投げて 割ってしまったのだ。

ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!
・・・
と、すぐに怒鳴って怒ろうかなー?とも思ったが、それは止めてみる。
とりあえず 割れたお皿を見つめ
「あーーーー」
と言って 3秒ほど間を空けてみた。。

シヅクも じっと 皿を見ている。

ワタクシは シヅクを ハイチェアーから出し、座敷に立たせ、両手をギュッと握って、シヅクを覗き込むように下から見つめた。
シヅクは 口をギュッと結んで、まだ割れた皿を見ている。
皿が割れたことに 少なからずショックを受けているのは明らかだった。

「シヅク、お皿割れちゃったよ。
 牛乳あかなかったからって、お皿投げちゃダメだよ、お皿さん、イタイイタイだよ、もう直んないんだよ。お皿さん割れちゃったから、もう使えないの、サヨナラしなくちゃならないんだよ。
 お皿さん、悲しいよ。 もう投げちゃだめだよ。わかったかな?
 お皿さんに、“ごめんなさい” だよ。」

ちょっと 強い口調で ゆっくり 言ってみた。

シヅクは 何やらブツブツ言っていたが、よく聞き取れない。
「うん、そうね、もうお皿投げちゃダメだよ、お皿さんに “ごめんなさい” って言いな。」
「・・・・・」
結局 シヅクは ごめんなさい を言わなかった。

あまりしつこく言うのも嫌だったので、これで終わりにして、皿を片付けた。
シヅクは おばあちゃんの膝の上で、牛乳を開けてもらっていた。

席に着くと、シヅクは牛乳を飲まず待っていて、ワタクシに牛乳ビンを差し出した。
「おかーさん、おかーさん」
「何? 牛乳くれるの? ありがとう。
 (飲む)
 はい、ありがとう、シヅクも 飲みな。」

「おいしい?」
頬に手を当て、“おいしい”のポーズをする。
「え、うん、おいしぃよ♪ シヅクも飲みな、おいしいよ。」
「(飲む) おいしぃ〜〜。
 おかーさん♪」

今度は コップと一緒に 再度牛乳を差し出した。
コップに入れて、牛乳飲んで♪ と言っているらしい。
ワタクシは お礼を言って牛乳を飲んだ・・・

どうも シヅクはワタクシに 気を遣ってくれたようだ。
さっき ワタクシが言ったことについて、何かしら感じるものがあったのだろう。

自分が飲みたい牛乳を、お母さんに先に飲ませてあげる、これが今のシヅクにできる、精一杯の誠意、だったんだと思う。


シヅクの 両手を握りながら、“どうしたら「ごめんなさい」 を言わせられるか” を考えて話していたが。
なんかソレってちょっと違うんだな、と思った。

うまく言えないんだけど、「私がやりました」を言わせる為の誘導尋問のような「ごめんなさい」 では、意味がないわけで。
また、こちらが言った「ごめんなさい」をオウム返しに言えればいいっていうわけでもなく。

ごめんなさい」が口からではなく、心から出せるように育てていく・・・

うぅーーーーん・・・

育児って 奥が深い。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
記事読んで、思い当たった本は「23分間の奇跡」。
アメリカの小学校で、新しい先生から「毎朝、君たちが国家に忠誠している言葉の意味。わかる?」って質問から始まる物語。

子供達は「ちゃんと言えると親がほめてくれるから!」とか最初は言っているんだけど、忠誠する大事さを知っていく23分間が本にされています。

だから、PIROさんの「ごめんなさい」を言葉じゃなくて、意味を教えるのはいいことだと思う。
俺のブログ記事は↓(^_^)b

http
SOH URL 2006/05/25(Thu)13:01 編集
無題
そう、そういうことです!
語彙力のないワタクシに変わって、言いたかったことを言ってくれてありがとう!!
この本もステキですね〜。
最近ずーーーっと、絵本以外の“本”をほとんど読んでいない・・・(;´Д`) ダメジャン・・・
なので、こんな本を読んでみたいです。
PIRO URL 2006/05/25(Thu)20:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310
今日の シィ

カウンター
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
コメント
[10/10 tomo]
[09/26 PIRO]
[09/25 MIKAKO]
[09/23 piro]
[09/21 tomo]
[08/07 PIRO]
自己紹介
HN:
PIRO
性別:
女性
職業:
2児のハハ &農業
自己紹介:
利根川近くに住む 農家の嫁。
ブログ内検索
メール は コチラ
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]