忍者ブログ
茨城県の南西部の半端なイナカに住む、農家の嫁PIRO が 綴る、日々の記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シィが 先日学校で 『国語の実力テスト』 を受けてきました。

実力テストと言っても、1年生のテスト。超簡単。
絵を見て、それをひらがなできちんと書けばOK っていう簡単なテストです。

例えば、ろうそくの絵があって、その下に 四角が4つあったら、その四角の中に
 「 ろ う そ く 」
と書くだけ。
止め や はね、はらい に気をつけて、
゛ や ゜ を含む 2文字~5文字のひらがなを 20問。

しかもね、実力テストの日まで、そっくり同じ問題を3回も 宿題として出してくれるんです。

80点以上で 努力賞。
100点満点で 満点賞がもらえます。

自称
『お勉強大好きー!』 な シィ。
金曜日にテストを受けて、自信満々で帰宅。
見直しも何回もしたそうですが。

月曜日、持ち帰ったテストが
   ↓

11060601.jpg
えぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーー!?

  『 が ぶ と む し 』

って・・・
そこ、濁点いらないじゃん!?

あまりに面白かったので つい 声出して笑ってしまったら、
目から ポロポロ 涙を落とす シィ。

あっ、あっ、しまった、泣かせちゃった。。

『いやー、点つけ過ぎちゃったな~、残念ーー!おしかったねー。
 でも、字はすげー上手いねーー!
 シィより上手にひらがな書ける子、 いないでしょーー!?』

フォローしたけど、涙は ぽろぽろ こぼれます。

3時のおやつの時間になったけど、まだグズグズ。

悔しかったんだろうなー。
聞くと、ほとんどの子が満点賞で、もらえなかったのは5~6人だったとか。

あんなに練習したのになー。
そりゃ、 練習のときは
『 ば っ た 』 を 『 は っ た 』 と書いたり、
『 く じ ら 』 を 『 く ら じ 』 と書いたり。。。
実は 『 が ぶ と む し 』 もありました。
だから、 テストで 同じところを間違えちゃったのが、余計に悔しいんだ。

しっかし、引きずるなー。
なんかイラっとしてきて、厳しい私は思わず

『間違いは間違い!
 全然字が書けない間違いも、ちょっと点を多くつけちゃった間違いも、間違いは間違い!
 自分が 間違えちゃったのは、ちゃんと認めなさい!』

って 言っちゃった。
なんて優しくない・・・・ ひど。。。

そんなことを言われ、余計泣いちゃったけど、とりあえずおやつを食べて2階に上がり、
宿題をやり始めました。
 が。
やっぱり メソメソ。

こりゃ、ちゃんと向き合って、間違いの反省会をせねば・・・(汗)
冷静に考えると、シィがよく間違う法則が見えてみたので、そこを諭すことにした。

『シィさ、 今までの練習プリントとか 連絡帳とか見てて、時々間違って書いちゃうときあるでしょ、
 それってどういうところ間違ってるか、自分で気が付いてる??』

『??? わかんない。』

『例えば、
 「こくぷり(国語プリント)」 を 「 こ く ふ り 」  って書いたり
 「ぱんだ」  を  「 ば ん だ 」 って書いたり、
 今回は  「 が ぶ と む し」 。
 どう、気がついた?』

『あ!! 点とか、丸が間違ってる!!』

『そう!
 シィは、すっごく字が丁寧で、止めやはねは間違えたこと無いでしょう、
 でも  ゛ や ゜ を 間違えちゃうことが多いかもしれない。
 点や 丸が 苦手なんだね。
 ということは、これからは 特に そこを注意して 字を書けば、 もう間違えないし
 見直しもしやすいと思うんだけど、どう思う!?』

『うん、そうかも! そうかもしれない!!』

『だからさ、今回の実力テストは
 “ シィ は 字は上手だけど、 ゛ や ゜ が苦手 ”
 っていう 実力がわかったテストだったんだよ!
 満点とった子は 自分が どんなところが苦手か 気付かないけど、
 シィは 初めての実力テストで 自分の苦手がわかったでしょ、だから、これからは大丈夫だよ!』

『そうだね!
 早く 間違ってることに気づけば、早く直せるもんね!
 そっかー、うん、わかった!』


ちゃらららっちゃっちゃーーーん!

シィ の レベルが上がった。
゛ や ゜ の違い を覚えた 。
ひらがなの自信がついた。


いやーーー、良かった。
機嫌も直ったし、自分の欠点もわかったし、今後への発展にもなったし。

むしろ、100点とるより 良かったかも。
失敗は成功の元 とは  まさにこのこと。

親としても いい勉強になりました。
小学生の勉強を見るのって、やっぱり面白い。

自分のちょっとした手助けで、子どもがグッと成長したのを見れる瞬間って
 やっぱ たまらんわ!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ウチは、連絡帳に書かれたよ
ウチは、連絡帳に板書を速く書き取れるように、練習させて下さい!って書かれた。
カミさんが嘆いて俺に相談してきたよ。
反復練習だな。
不整地小回りと同じかな?(笑)
黒ゴリ 2011/06/10(Fri)11:24 編集
無題
素晴らしいね!
母子の愛情物語だよ。
すごく癒されました&元気もらえました!
しぃちゃん、本当に字がきれい☆
私も頑張ろう!
ありがとう、しぃちゃん。
mikako 2011/06/10(Fri)20:51 編集
少年老い易く 学成り難し
>黒ゴリ どの
『速く』 ですか・・・
そりゃまた、難題ですな。 丁寧に書きすぎちゃうのかな。
ほんと、反復練習あるのみですね。
まさに 小回りじゃないかしら!?
家庭学習、大切にしましょう♪

>mikakoしゃん
いやいや・・ そんな大したことでは。。。(照)
愛情というより、元教員、昔取った杵柄 な感じです。 (笑)

私も、小学校の頃は丁寧な字を書いていたんだけど 今じゃすっかり 適当書体になってしまいました。。
私も頑張ろう!
PIRO 2011/06/14(Tue)21:30 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1104]  [1103]  [1102]  [1101]  [1100]  [1099]  [1098]  [1097]  [1096]  [1095]  [1094
今日の シィ

カウンター
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
コメント
[10/10 tomo]
[09/26 PIRO]
[09/25 MIKAKO]
[09/23 piro]
[09/21 tomo]
[08/07 PIRO]
自己紹介
HN:
PIRO
性別:
女性
職業:
2児のハハ &農業
自己紹介:
利根川近くに住む 農家の嫁。
ブログ内検索
メール は コチラ
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]