忍者ブログ
茨城県の南西部の半端なイナカに住む、農家の嫁PIRO が 綴る、日々の記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家のセロリの出荷も順調!
ワタクシとしー様は 直売所(2箇所)に毎朝出荷に行ってますが、ソレにも慣れてきた。
家に直接セロリを買いに来てくれる人は、大きいセロリ(2kg〜3kg)を箱買いしてくけど、直売所に買いに来る人は 小さめセロリをお求めの方が多いです。
そりゃそうだ、普通、セロリの料理っていえば、サラダに、生に・・・とかだもんなぁ・・・

ってことで、今日は セロリ農家のセロリレシピを紹介!

▼漬物に
福神漬けに。 味噌漬けに。 浅漬けに。 甘酢漬けに。 醤油漬けに。
 →応用:甘酢で軽く漬けたセロリをイタリアンドレッシングで和える。味に深みが出ておいしい!

▼チャーハンに
セロリは大きめのみじん切り。
セロリと みじん切りにした人参をバターで炒め、しんなりしてきたら小さく切ったベーコンを入れて一緒に炒める。
温かいご飯を入れさらに炒めて、塩コショウで味付け。

▼ハンバーグに
タマネギの代わりに入れる。

▼ブイヤベースに
粗いみじん切りにして、タマネギの代わりにソースに入れて煮込む。

▼カレーに
しっかり煮込む場合は、筋を包丁ですーっと取って大きめに切って使う。
手早く作りたいなら、火が通りやすいよう薄い斜め切りにして使う。
どちらにしても、下のほうの皮は荒く剥いておくと調理がしやすい。

▼煮込み料理に

大きめに切って、圧力鍋で煮込むと、筋までトロトロになって、箸で切れるほどの柔らかさになる!(でもやっぱり先に筋はとっておいたほうが無難)
味付けは、他の具材と合わせて、和でも洋でもOK。

▼セロリとベーコンの炒め物
セロリは斜め薄切り。
バター(油でもOK)でしんなりするまで炒めて、ベーコンを加え、塩コショウで味付け。

▼セロリのきんぴら

ゴボウの代わりにセロリを使う。
人参よりも少し太めに切ると良い。油揚げを加えても◎。

▼セロリの天ぷら
ハムと合わせてかき揚にすると、一風変わってておもしろい。

▼セロリとシイタケ、ハムのオイスターソース炒め
セロリは斜め薄切りにして使用、シイタケも薄切り。
しんなりするまで炒めて、ハムを加え、塩コショウ・オイスターソースで味付け。

等など・・・
の部分も
柔らかい葉を使って 漬物に入れたり、かき揚にしたり、味噌汁に入れたり。。
みじん切りにして使用すれば、パセリ代わりにもなってしまう!
ちょっとゴワッっとした葉は、料理の下に敷いて 彩りの役割も!

まだまだ他にもありますが・・・
とりあえず このへんで。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207
今日の シィ

カウンター
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
コメント
[10/10 tomo]
[09/26 PIRO]
[09/25 MIKAKO]
[09/23 piro]
[09/21 tomo]
[08/07 PIRO]
自己紹介
HN:
PIRO
性別:
女性
職業:
2児のハハ &農業
自己紹介:
利根川近くに住む 農家の嫁。
ブログ内検索
メール は コチラ
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]