忍者ブログ
茨城県の南西部の半端なイナカに住む、農家の嫁PIRO が 綴る、日々の記録。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はしー様、チチ、チチ妹とその子つーちゃん(小1)と 益子 に行ってきました。
メインはSLです。 蒸気機関車です。 がたん ごとん がたん ごとんです。 しゅぽしゅぽ、です。

下館と茂木を結び、益子を通る真岡(もおか)鐵道は、「コットンウェイ」の愛称で親しまれています。
これは、真岡市が江戸時代から良質の木綿の産地であったことに由来しています。
この路線を走るSLは、土日曜日を中心として1日1往復運行します。
SL運行について、詳しい日程や時刻などは こちら

さて、下館駅の市営駐車場に車を置き、切符を購入しホームに入ると、既にSLが来ていました。それに、予想以上にお客さんがたくさんいます。
ほぼ満席状態でしたが、なんとか座席を確保し、もう一度ホームに出てさっそく写真撮影。
102301.jpg
SLは小さいながらも結構な迫力。
形だけのSLではなく、機関室では本当に石炭を入れて蒸気をおこしていました。
生で見れて、超感動!

SLは定時に出発。
車窓から見える煙に\(゚o゚;)/ウヒャー。 かなり黒い!
こりゃ、毎日走ってたら公害で訴えられるわ・・・

102303.jpg 車内で車掌さん帽子をかぶる しー様。

1時間弱、景色を楽しみながら のんびりと栃木路を走り、益子駅に到着。
(車内販売で記念チョコやグッズ、駅弁等がありましたが、今回はパス。)
下館駅では見られなかった、SLが動くときの車輪の動きを見たくて最前列に行き、出発を待ちます。
やがて機関士さんが合図をかけ、耳をふさぎました。
ん・・? も・もしや、この動き・・・・
 ピーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!
や、やられた!
車内にいたときは全然気にしていなかった汽笛の音。
超ーーーーーーーでかいよ!! 鼓膜がしばらくビンビンするほどでかい。
しー様、よく泣かなかったわ。 えらい、えらい!

益子駅に着いたら 自転車をレンタル(益子駅レンタサイクル/0285-72-2511 2時間まで400円/1日800円 )。
カゴの正面にデカデカと 真岡鉄道の広告が付いているのは ちと戴けないですが、それを差し引いてもラクチンな 電動アシスト付自転車。
普段乗ってたらヤバイな、MTBとかやれなくなるよ・・・ (;^_^A
でも今回は子連れ旅。疲れを感じることなく秋風を肌に感じつつ益子の町並みを走るのは、とても爽快な気分です。

ちょうどお昼になったので、予定していた cafe『益子の茶屋』に到着。
が、陶芸教室も併設しているこのcafe。今回は団体様のご一行でほぼ席が埋まっている!
しばらく待ったが動く様子がないので、諦めて撤収・・・ おいしいし、Kid'sスペースもあって良かったんですが、残念・・。
再度自転車に乗り、今度は 共販センター方面へ移動です。

共販センター近くの 見目陶苑には オシャレなお店などが集まっています。
今回はそこにある JAMU LOUNGE(ジャムラウンジ) に行きました。
向かい側にある Cafe『土空間』 もステキなんですが、照明を落としてあって大人の雰囲気過ぎて、子供ウケしなかったので、今回はパス。

JAMU LOUNGE に入ると、店内は結構空いていて(陶器市時は大行列!!) 思いがけず個室に案内してもらえました。
広くて ほっこりとした土壁の室内にいるだけで、もうかなりご満悦。
102304.jpg
ひょうたんや竹など、自然素材の照明や、アジア調のインテリアに囲まれて オーガニックフードをふんだんに使ったお料理を食していると、とても優しい気持ちになれる気がします。
ん〜〜、この部屋は PIRO的離れにしたい心のベストテン 第3位☆ にランクインですな。

お食事を終え、今度は共販センターと陶芸メッセに移動です。
102305.jpg とりあえず、定番のおタヌキ様の前で記念撮影。

しー様はスリングの中でお昼寝してしまったし・・・
陶芸メッセのてっぺんで、遠くに上りのSLの汽笛を聞きつつまったりと遊び(秋の落ち葉に囲まれて聞くSLの汽笛は、ほんのり哀愁が漂い、雰囲気抜群です!プチ感動!)、
おやつ&お買い物をしました。
PIRO家は益子のヘビーリピーターなので、今回陶器のお買い物はパス。
チチ妹が 趣味の器 陶楽 にてご飯茶碗をGETですた。

しー様も起きたので、また自転車に乗り、益子駅方面へ。
途中、赤羽まんぢう本舗 に立ち寄り まんじゅうをお土産にGET。
駅で自転車を返却し、帰りの電車に乗りました。

SLは1本前に行ってしまったので普通の真岡鉄道に乗りましたが、初めてワンマン電車というのを経験し、これまたプチ感動。
バスのように後ろ乗り前降り形式で、料金ボックスがあり・・・
機関室がないので、車窓から真正面の景色が良く見えます。
102302.jpg
夕陽に向かってまっすぐな線路が1本すーっと伸び、その脇をススキが垂れています。
もう、これ以上ないだろうって言うくらいの秋景色でした。
またまた、プチ感動。

春には桜並木がすごいそうです。
しー様がもっと大きくなったら、桜の花びらの舞う頃、ろくろ回しに来たいと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
まったりしつつも、びっくりな旅。
汽笛もびっくりしたけど、294沿いをスクーター2ケツで
ビデオ撮りながら追っかけてくる初老の夫婦。
最もびっくりしたのは、西井田駅前の釣堀。
NOVAもびっくりの、駅前釣堀。
「いっぱい釣れて、いっぱい食べれーる」?
雪が積もる、桜が咲く季節も行くべし。
ってか、あんな桜並木があんなところにあったのがびっくり。

益子の魅力は今まで陶器にあると思ってたけど、
あんがいあの坂道にあると思う。
あの店店が、まっ平らなところに、整然と並んでたら、
あれほどの趣きは出ないだろう。

「旅」ってのは奥が深い。
また、企画よろしく<PIRO母
チチ 2005/10/24(Mon)21:42 編集
無題
いやぁ、文章全面から”ひ〜”が出まくってるね。でもおもしろい&ちょっと悔しい!ああ、娘に会いたくなってきた。
サイボーグ@和歌子と再会 2005/10/24(Mon)23:50 編集
無題
いいとこついてる! 確かにあの坂のおかげで益子の雰囲気が活きてくるんでしょうね〜。 チチ、詩人じゃん!
赤羽まんぢうもウマかったな。 特にゆずまんじゅうはかなりイケる。 また行ったら買って帰ろう。 >チチ

ちょっと悔しいですか。(笑) んー、そうでしょう、そうでしょう。 旧正月ごろには一緒に住めるのかしら? >サイボーグ
PIRO URL 2005/10/25(Tue)22:42 編集
無題
今日は綾華がお世話になりました。独りでは、やんなっているだろうと思いきや、ひーちゃんに見ててもらえて良かったです。
明日も綾華はお休みさせるので、またピタゴラをやりにきてね。
マルヘイの征利 URL 2005/10/25(Tue)22:50 編集
無題
今日もピタゴラしに行ってしまいました。
たのすぃーー!!
アヤちゃんはまだ小学校前なのに、立派な装置を自作しちゃうんだもん、御見それしました。才能アリ、ですな。将来は慶応に入って佐藤雅彦研究室に所属!!
  な〜〜んて♪
PIRO URL 2005/10/26(Wed)20:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
今日の シィ

カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
コメント
[10/10 tomo]
[09/26 PIRO]
[09/25 MIKAKO]
[09/23 piro]
[09/21 tomo]
[08/07 PIRO]
自己紹介
HN:
PIRO
性別:
女性
職業:
2児のハハ &農業
自己紹介:
利根川近くに住む 農家の嫁。
ブログ内検索
メール は コチラ
アクセス解析
Admin / Write
忍者ブログ [PR]